TOWA
精密タッピング&フライス盤 YS-330MT ¥
836,000-(税別)



<製品概要>

YS−300MTはデジタル表示による正確なタッピング加工が行え、ミーリングヘッドも可変式で首振りが行えるようになっています。
モーター出力も大幅にアップしています。
スピンドルクイルからミーリングテーブルまで350mmと余裕のフトコロを持ち、
機体重量165kgの安定したフライス盤とタッピング盤の両方の機能を持つモデル。
スピンドルテーパーにモールステーパー3番を採用し、一般家庭用100V電源で使用できるのが魅力の一つです。
スピンドルスピードはフライス盤使用時とタッピング時で2段階を備え、その範囲内で無段変速が行えます。
CE準拠の緊急停止回路も備え安全性も高い一台となっています。

デジタルコントロール

頻繁に操作するスイッチ類はフロントパネルに集約しました。
ミーリングヘッド上部にスピンドルの回転速度がひと目で分かる液晶デジタルパネルを備え快適に作業が行えます。
CEに準 拠した緊急停止ボタンもフロントパネルに配置しました。 
 
 
静音&スムース
モーターはブラシレスタイプを採用しています。家庭用100V電源で使用できる本格的なフライス盤です。
さらに、スピンドルベアリングは日本製に組み替え済みで非常にスムースなスピンドル回転が行えます。

可変式ミーリングヘッド

ミーリングヘッドは、左右に90°まで傾斜でき、斜めに穴をあけたり、タッピングを施す事も可能です。
スピンドルの正転はもちろんの事、逆転機能も備えています。
タッピング設定はデジタル方式を採用緻密な設定が行えます。 

ミーリングテーブルはロングサイズ

ミーリングテーブルは剛性の高い高級鋳鉄製で、あらゆる精密加工ができます。
またTスロットを配し様々な工作物がTナットやクランプを駆使して固定できる様に設計されています。

ボール盤のようなシンプルでラフな加工も可能
簡単なレバー操作でポール盤の様に、簡易穴あけができます。
ミーリングヘッドの昇降をハンドルレバーで操作できるので、上下トラベル分の昇降が行えます。

ファインフィード機能も標準装備
ダイアル操作でクイルの昇降を制御できるファインフィード機能を標準装備しています。
レバー操作によるラフな穴あけ加工に加え、微動昇降送りによる精密な加工が行えます。

パッケージ内容
・精密タッピング&フライス盤YS-300MT
・ドリルチャック(本体装着済)
・引きネジ(本体装着済)
・標準工具一式

製品仕様
スピンドル MT-3
スピンドル間
スピンドル穴の入口面から
テーブル迄の距離 。
350mm
回転速度 通常時100〜1,750min-1
[回転/分]

タッピング100〜500min-1
[回転/分]
ヘッド傾斜 ±90°
ミーリングテーブル W550×D160mm
自重 165.0kg
定格電圧 100V
定格周波数 50/60Hz
定格消費電力 1,000W
本体寸法 W685×D560×H830mm

製品仕様(ドリルチャック)
アーバー MT-3
把握径 φ1〜13mm

※仕様およびデザインは性能向上のため、予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。



 トップページに戻る



〒101-0021 東京都千代田区外神田1-14-2ラジオセンター1F
(有)つかさ無線
TEL/FAX:03-3251-2133
E-mail:tsukasa001@tsukasamusen.co.jp